So-net無料ブログ作成

乗馬201 [乗馬]

今日も馬場柵を離れて練習です。

初めは蹄蹟を歩きたがり、それに勝てずこちらも譲ってしまいましたが、
途中からはハミのかかりが良くなり、言うことをよく聞きました。

駈歩で弾発のいい(リズミカルで馬の形がいい)動きができました。これが成果。
ハミで壁を作り、脚で推進をかける。これにより馬の動きが上に抜け弾発が良くなります。うまくなると力を入れずリズムだけで乗れるようになるそうです。

軽速歩では一定の速度での姿勢は良いのですが、スピードが落ちると馬上でよろめき、速い歩様に体がついていきません。これが課題。

何度か前屈みになったので注意されました。こうなると馬上でどの方向にも転がるようになり安定しません。
かかとが上がってしまい馬上で安定しなので、拍車をも多用しないように。1鞍のうち1〜2回にすること、とも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。