So-net無料ブログ作成
検索選択

乗馬202 [乗馬]

「本気で馬に乗ろうとしていない」
「本気で馬を出そうとしていない」
厳しいお言葉…。

機嫌が良ければよく走ってくれるB君。今日は反抗されまくりました。そうなるとこちらは腰が引け背中は丸くなりますます収拾がつかなくなります。

思いっきり蹴ってください!飛び上がるほどバチーンと鞭を入れて!!
(しかし暴走の懸念が邪魔します。)

「速さと力強さ。これを求めて行きましょう。」
コーチは本気です。なかなか出ない馬が急に駆け出しました。なんとコーチが走って追い立てて来たのでした。そのスピード、普段の2倍はあったでしょう。思わず手綱を引いてしまいます。「このリズムに慣れてください。」

休まず扶助を与え続けること。
壁を感じたレッスンでした。
終わって下馬したら手がブルブル震えていました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。