So-net無料ブログ作成
検索選択

乗馬204 [乗馬]

今日もB君。レッスン前の周回でかなり抵抗されました。
レッスンは馬場柵内。ほっとしたのも束の間、図形を描きながら駈歩、速歩、常歩を使い分けましょう。これって馬場馬術?

駈歩発進から斜めに手前かえ、中央線から速歩、蹄蹟に入ったところで常歩。
これを繰り返します。初めは全くあさっての方角。しかし馬を戻して図形をたどらないと許してもらえません。あるときはコーチに走って追い立てられながら何度もチャレンジ。レッスン後半で何とか砂時計の形を描くことができ、OKが出ました。
(どうも標識を1枚勘違いしていたようです。)

まだまだ腕力で乗っています。まず馬を前に出すこと。エンジンをかけないといくらハンドルを切っても進まないのと同じことです。
下馬後、腕に疲れがきました。うまく乗る人は背筋に疲れがくると言います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。