So-net無料ブログ作成
検索選択

Ballet12 [Ballet]

いつもお手本にしている、上手なお兄さんは休み。
そのせいか、先生からの基礎的なアドバイスが多かった。

ストレッチの姿勢。腰をしっかりいれる。
足のポジションと足の付け根=脚の関係。
腕の位置。

ストレッチでは背骨が浮き出ないように度々注意。背骨を引き寄せるため骨盤の中にあるはずの意識できない筋肉を駆使。

足のポジション。まず6番。付け根の出っ張りなし。1番。付け根に出っ張り。これをなくす。男子は筋肉があるので余計に出てしまう。2~5番でも同じように。
このあとのバーレッスンでもこれを意識して。先生からとても丁寧な指示が度々。ありがたい。

腕の位置。親指は手のひらの外に出さない。アラズコンドでは肘は後ろ。アンバーはここ、アンナヴァン、アンオーはここ。詳しい説明を受けたのは初めて。

センターレッスン。ナンバ走りの動きでも普通のある気の動作で。これは謎。
ピルエットの練習。重りがお団子から背中にぶら下がっているとして、これが体に触れないように。これを中心にして回る。このアドバイスのせいか、回転に余裕ができた。

練習後、皆さんとこの間の写真を見た。皆さんとの距離も縮まってきた。次は一緒に出ましょうと言ってもらった。

Twitterまとめ投稿 2012/05/31 [雑感]


Twitterまとめ投稿 2012/05/30 [雑感]

  • hit_kobhit_kobFor we do not have a high priest who is unable to sympathize with our weaknesses, but one who in every respect… http://t.co/cGJQCBEG05/29 06:24

Twitterまとめ投稿 2012/05/29 [雑感]


Twitterまとめ投稿 2012/05/28 [雑感]

  • hit_kobhit_kobBut I will sing of your strength; I will sing aloud of your steadfast love in the morning. For you have been… http://t.co/cu9BsiSZ05/27 07:14

Tennis230 [Tennis]

好天で気持ちいい。
長そで長パンはもう暑い。

いつもの球出しにいつものラリー。
好天のもとボールを追う楽しさ。

指導者講習会行きたての若手コーチ。いつになく饒舌だった。

Twitterまとめ投稿 2012/05/27 [雑感]


乗馬170 [乗馬]

H君にフィーリングコーチ。

レッスンまでの間、左手前で常歩何周か。
それを見て、コーチの第一声。

体重を2キロ軽くしてください!

つまり、背が丸くなりベターッと乗ってしまっていた。まずこれを直す。
座骨で乗る。その上に背骨、首、頭。何度も言われていることだがおろそかになってしまう。

輪乗りで常歩。
拍車は押し込むのではなくこすり上げる。
これで思いのほか前進気勢がついた。

☆馬の脚を前に出させるのではなく、上に上げさせる感じ。すると前に進み出す。歩幅は手綱・ハミで伝える。最も極端なのはその場で足踏み。

☆拍車でのこすり上げ、下げを15センチ幅で。決して挟まない。

速歩。なにかの拍子にHくんは首を振り常歩に落としてしまう。脚に挟まれるのをいやがっているとコーチ。バランスを崩したときに挟んでいるようだ。なぜバランスを崩すのか。体重があっちこっちに行くから。これを我慢しましょう。同じポイントで乗る。

☆馬の背が広いからあっちこっち行っても乗っていられるが、馬にとってはしんどい(人間は楽)。座骨の位置をココ!と決めましょう。

また、こすり上げ下げに腕の力を使っている。これは伝わりにくいしバランスも崩しやすい。背筋で脚を引き上げる感じ。自分の感覚としては腕と脚が連動してしまっている。分離させるよう気をつけよう。

☆腰を前に、肩甲骨を寄せて、頭を背骨の上に、等々いろんな言い方があるがどれがボクに当っているか?肩甲骨を寄せる、がピンと来る。

軽速歩でも変わらない。挟まず、こすり上げ下げ。

駈歩でも同じ!こすり上げ下げでやってみましょう。
発進!早速NG。背中が丸くなり腕に力が入っている。さあいくぞーっ!!という感じになっている。姿勢に気をつけて発進を信じてこすり続ける。発進した!とバランスを崩し落としてしまう。
何度かトライしているうちに暴走。このときも、同じ姿勢で!と指示がくる。なんとか輪乗りに戻し、駈歩維持。しかし馬の動きが大きくなると姿勢の維持が難しい。

☆レッスンの始めから終わりまで連続写真を撮ったとして、これは並歩のとき、これは速歩、これは駈歩の発進のとき、と区別がつくようではいけない。皆同じ姿勢で。うまい人の乗馬はなぜ今速歩になったのか駈歩になったのか、が見ているだけではわからない。ただ脚の動きは続いている。

昼間のレッスンは久しぶり。いつもの夕方と違い陽の光が柔らかく気持ちいい。

Ballet11 [Ballet]

センターレッスンアラベスクをいれたアダージォ。
アラベスクは脚90度が決まらないとカッコ悪い。
アダージォって、インナーマッスル使いまくり。うまい人の真似をするだけだが最後はふらふら。

お手本になる人を直視するのではなく、鏡に映るその人を見るようにと先生から注意。それだけで姿勢が変わるのだそうだ。

バーレッスンはだいぶ自分の姿を見ることができるようになったが、センターレッスンは真似するのが精一杯。
それにしてもすべてが綺麗だな〜、うまい人は。どんな小さな動きにも無駄がない。

毎週どんどん新しい振りが加わる。まあ、失敗しても怒られることはないので、脳も体も喜んでいる。何より踊るということは楽しい。

Twitterまとめ投稿 2012/05/22 [雑感]

  • hit_kobhit_kob金環食しっかり見えました。金の指輪のようでした。感激!05/21 07:40
  • hit_kobhit_kobしっかり見えています。三日月型になり、あたりも暗くなってきました。05/21 07:19

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。