So-net無料ブログ作成
検索選択

Twitterまとめ投稿 2012/06/30 [雑感]

  • hit_kobhit_kobThe heavens declare the glory of God, and the sky above proclaims his handiwork. Day to day pours out speech,… http://t.co/nNKtioUw06/29 06:29

Twitterまとめ投稿 2012/06/29 [雑感]


Ballet15 [Ballet]

レッスンに通い始めて4ヶ月。

ストレッチは何を目的にこういう動きをするのか、がやっとわかってきた。

バーレッスンはだいたいの動きのパターンが読めてきた。鏡で自分の動きをチェックする余裕も出てきた。
あとは洗練されたものにしていく。先生のアドバイスも精密になってきた。とは言えあくまで初心者向きとは思いますが。

センターレッスンが週毎に複雑になる。アッセンブレ、プラスナントカ、や、ピルエット、プラスナントカと言った感じ。まだどれもマスターしていないのに。動きの中でどんどん覚えていくしかない。

これはテニス乗馬も同じ。センスがものをいう世界。

そして、いつもお手本にしているお兄さんが来月から留学されるという話。誰を頼りにして行けばいいのだろう?

Twitterまとめ投稿 2012/06/28 [雑感]

  • hit_kobhit_kobWhy are you cast down, O my soul, and why are you in turmoil within me? Hope in God; for I shall again praise… http://t.co/yPHdbSdF06/27 06:32

Twitterまとめ投稿 2012/06/27 [雑感]


Twitterまとめ投稿 2012/06/26 [雑感]

  • hit_kobhit_kobLift up your eyes on high and see: who created these? He who brings out their host by number, calling them… http://t.co/SIk9m81o06/25 06:24

Twitterまとめ投稿 2012/06/25 [雑感]


乗馬173 [乗馬]

ここしばらくなかった下馬後の気分落ち込み。
ちょっと環境が変わると全てがうまく行かなくなる好例。

フィーリングコーチにBeくん。
今日は馬をコントロールするのが目標。

馬場柵ではなく、障害が無造作においてある(ように見える)広ーい馬場。
柵に3m以上近づかない。障害に1m以上近づかない。馬たちが何回も走って掘れている所は通らない。同じ所を2度通らない。
というのがルール。すでにちょっと混乱。僕の前に上手い人が駈歩で優雅にやっていたのがこれなんだとわかる。

まず常歩。膝が緩んでしまう。足首が固まってしまい拍車が効いていない。先のルールも守らんしといけないし、歩様も一定にしないといけないし・・・。この辺ですでに苦戦。馬を止めて脚、足首、拍車の確認。ふくらはぎを効かせるときはかかと下げ、拍車の時はつま先下げて外向けて。

速歩。足の使い方は何とかOKが出るが膝が甘くなってしまう。拍車の効く場所は?何度か試すがわからず。正解ははるか30センチも後ろ。

最後に駈歩やりましょう。手前が変わる時は一旦常歩速歩に落として発進かけてください。はい(汗)。
まず常歩。発進。出ない。一歩で出しましょうと声がかかる。はい・・・何度かやっているうちに柵にニアミス。コースにも気をつけて。はい。発進・・・止まる。もう一度常歩から発進・・・止まる。コーチによると僕の動きが止まるから馬もそれに合わせているのだということ。歩きながら靴ひもを直すような感じで。はい。2度ほどやってみて、今日はダメだとわかると、はーい速歩、軽速歩!

これで今日は終わり。まあ、上級者の人がやっているのと同じことをやらせてもらえるようになったのだと前向きに捉えておこう。

Twitterまとめ投稿 2012/06/24 [雑感]

  • hit_kobhit_kobAnd the effect of righteousness will be peace, and the result of righteousness, quietness and trust forever. http://t.co/TcQh3PsT06/23 07:09

Tennis233 [Tennis]

練習法のヒント。

ボレーの構えは膝を曲げかかとを上げ中腰。襲いかかる感じ。

1.この姿勢から足バタバタ。コーチラケットを差し出す方向に足を踏み出してボレーの構え。
2.お腹の前で手首を固定しラケットで横8の字を描く。なるべく早く。手首の角度は変えず前腕を使って回す。
3.さらにフォアバックのステップをつける。なるべく速く。
4.正面にラケットを構え、そのまま上へ。正面。下へ。右。正面。左。正面。この間ラケットの角度は変えない。なるべく速く。
5.ドッジボールを投げるようにラケットを振り続ける。上でラケットに向きを変える時の柔軟性をつける。ブンブン音がするくらい早く。

他は球出しとボレー&ストローク。面をしっかり作っていないことがミスの原因。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。