So-net無料ブログ作成
検索選択

乗馬183 [乗馬]

何とこれが今月最初の乗馬。天候不順と休日出勤のためこうなってしまった。

フィーリングコーチにBくん。
今日のテーマは力の透過。
背骨が肩を抜けて頭へ。脚が鐙を抜けてさらに下へ。前進気勢がハミを抜けてその先へ。

最初の常歩でまず肩を抜けて頭へ、の指示。肩はなで肩に。サーカスの綱渡りのバランス棒がビヨーンビヨーンとなっているイメージを描いてみた。

軽速歩で鐙を脚が抜けるのをやる。ハミに力をかけて推進をより強く。歩度を詰めるというのがこれか。ハミをかけるレッスンは久しぶり。全くかけないでどんどん馬を出す練習が続いていた。

駈歩。発進は素直に出てくれた。Bくんは基本的にちゃんと乗ってちゃんと指示を出せば素直な子だ。変な乗り方をすると振り落とすけれど。
さて。常歩、速歩、軽速歩でできたことが駈歩では途端におかしくなる。まず腰砕けになり縦の力が消えてしまい肩に力が入る。すると重心が上に行ってしまい馬のコントロールができない。脚も足首も固まってしまい扶助が出せない。何とか走らせるだけで精一杯。そのうちバテておしまい。
変なバランスで馬を止めるということはなくなったが、バテてきて推進がかからなくなり歩様を落としてしまうという結果になる。

乗るポイントというのがあるんだろうとは思う。それがわかればずっと楽な乗り方になるんだろうということも。これ、しばらく課題。

レッスン後長老級の方が、試合前の調整ですか、と聞いてこられた。いえいえ駈歩を落とさない練習です。あくる日背中痛なりますか。それはないです。そらもっと背中使わなあきませんなあ。

試合に出るくらいに見られてちょっと嬉しかった。予約もちゃんと取れた。ラッキー。

Tennis280 [Tennis]

下が悪かったので今日はすべてラリーに終始。クラブについたときは2人しかいなかったのがだんだん増えて10人ほどに。それでもいつもの祝日よりずっと少ない。
ショートボールとベースライン。最後にボレー&ストローク。水を含んでボールが重くなるので高めのボールでスピンを多めにという指示。ポーンというよりはザッというこすれる音がするのが良い。
個人的には前進しながらボールを打つ、膝が弱く使えていないので棒立ちになっているので曲げて打つようにという指示を受けた。
雨っぽかったが思い切って出かけて正解。

Tennis279 [Tennis]

下が濡れているのでショートボールラリーでウォーミングアップ。

ペアでローテーションのベースラインラリー。
ペアで1ラケットのベースラインラリー。

そのまま15ポイントマッチで11-15。同じ作戦で続けて取られたのが悔しい。
2ラケットの12ポイントマッチで9-12。

今日もピンポイントで狙うことが課題だった。

Tennis278 [Tennis]

前半基礎練習(道場テニス)、後半ラリー。

今日も球だしで打つ方向をピンポイントで決めるよう指摘された。
あと、腕の力は抜き、胴体の回転と足の蹴り出しで打つこと。

打ったあとすぐにセンターに戻りフォア、バックに備えること。敏捷なテニスの動きをショートボールでも。

ラリーはどうもラケットの面が決まらない。
ベースラインオーバーはトップスピンをしっかりかけるように。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。